Kyoto 一晴画廊 ICHIHARU GALLERY art director Marisa Miya Blog

京都の御所南の町家で画廊を営む一晴画廊(いちはるがろう・企画)アート・ディレクターでありアーティストの宮毬紗のブログです。展覧会、国内外で活躍するアーティストの作品情報などをお届けしています。 〒604−0951京都市中京区晴明町660(二条通り富小路西入る南側) 075−212−3484 080-5714-3753   info@ichiharugallery.com   http://ichiharugallery.com

京都新聞社様に掲載いただきました/「日本画家木島櫻谷 夭折の弟 木島桃村展」


昨日の
京都新聞21014年5月10日朝刊)に桃村展の記事を掲載いただきました。
ありがとうございました。
本日も記事をお読みいただいた多くのお客様が、画廊にお見えになっています。
少しずつ桃村さんのことを皆様に知っていただけて、本当に嬉しいです!
取材中、桃村さんの作品のこと、時代背景、兄・櫻谷さんと関係性などを丁寧に聞いて下さいました。
記者さんの「できる限り正しく伝えたい」という意志の強さを感じました。
記事を読ませていただいて、私のコメントも含め(「何を伝えたいですか」と聞いて下さいました)、なんてきれいに書いて下さったのだと大感動です!!
京都新聞社様に心から感謝します。
記事には、桃村さんの作品を見るお客様の写真もカラーで掲載されています。
偶然いらしたお客様でしたが、快く撮影にご協力いただきました。
ありがとうございました!

日本画家木島櫻谷 夭折の弟 木島桃村展」
一晴画廊
2014年5月3日(土)〜5月25日(日)
12時〜18時(日・祝祭日は17時まで)
毎月曜休廊
〒604-0951京都市中京区晴明町660(二条通富小路西南側)075-212-3484 080-5714-3753 info@ichiharugallery.com http://ichiharugallery.com/
DSC_0016