Kyoto 一晴画廊 ICHIHARU GALLERY art director Marisa Miya Blog

京都の御所南の町家で画廊を営む一晴画廊(いちはるがろう・企画)アート・ディレクターでありアーティストの宮毬紗のブログです。展覧会、国内外で活躍するアーティストの作品情報などをお届けしています。 〒604−0951京都市中京区晴明町660(二条通り富小路西入る南側) 075−212−3484 080-5714-3753   info@ichiharugallery.com   http://ichiharugallery.com

4月の常設展のご案内と改装のご案内

 

先日、アートバーゼル香港2016を拝見しました。

大変感動し、大いに勉強になった経験でした!

すべての会場を回りたくて。。。

でも、さっと見るだけでも2日間かかりました。

どれも質の高い作品でしたが、特に日本画の岩絵具を使用した作品には、一際に目を惹かれました。

出店されていた日本のギャラリーは、素晴らしい質で感動いたしました!

 

さて、4月の常設展示は、京町家と日本画、アンティークの、京都ならではの展示を予定しております。

いつもより贅沢な空間で作品を展示したいと願い、これまで以上に展示をできる設計を思案しております。

展示壁面も増やしたいのですが、100年以上の歴史を持つ壁ひとつを触るにも、様々な思いがあります。

改装が終了する8月末日までは皆さまへご不便、ご迷惑をおかけすると思いますが、ご理解いただけましたら幸いです。

 

わたくし事ですが、第42回春季創画展に出品しております。(4月5日から17日・月曜休館/京都市美術館

こちらもお楽しみください。

 

常設展示のご案内

期間:4月13日 ー 8月末日

*途中休廊期間有り

(4月16日ー6月15日)

定休日:月・火・日

時間:12:00 - 18:00