Kyoto 一晴画廊 ICHIHARU GALLERY art director Marisa Miya Blog

京都の御所南の町家で画廊を営む一晴画廊(いちはるがろう・企画)アート・ディレクターでありアーティストの宮毬紗のブログです。展覧会、国内外で活躍するアーティストの作品情報などをお届けしています。 〒604−0951京都市中京区晴明町660(二条通り富小路西入る南側) 075−212−3484 080-5714-3753   info@ichiharugallery.com   http://ichiharugallery.com

「古今の彩2015」を開催しています/〜7月26日まで

 古い町家画廊の夏は、前庭から中庭まで、家のなかを涼しい風が通り抜け、畳が少し冷んやりして、昔ながらの生活の知恵を感じます。

緑豊かな中庭を前に、お客様と時間を忘れて話し込んでしまいます。

かけがえのない、幸せなひとときです。

いまも、出品していただいている作家さんたちの、ほんとうに素敵な作品に囲まれて過ごす時間が愛おしくて、「なんて贅沢な時間なんやろう!」と感謝でいっぱいになります。

「より良い作品を」

そんな真摯な思いが、一作一作から伝わってきます。

作品の前では、何にとらわれず、自己の持つ独自の輝きを信じて、思いのままに、伸びやかに描いてほしい、作ってほしいと願っています。

「古今の彩2015」

期間:〜7月26日(日)

休廊:月・火曜

時間:水・木・金 12:00 - 20:00

   土 12:00 - 18:00

   日 12:00 - 17:00

場所:一晴画廊

〒604-0951

京都市中京区晴明町660(二条通富小路西入ル南側3件目の京町屋)

連絡先:075-212--3484 080-5714-3753 info@ichiharugallery.com

ICHIHARU GALLERY|一晴画廊

f:id:ichiharugallery:20150709133742j:plain

f:id:ichiharugallery:20150709133803j:plain

田豊 上段 <阿> 下段<吽> 20×20㎝