Kyoto 一晴画廊 ICHIHARU GALLERY art director Marisa Miya Blog

京都の御所南の町家で画廊を営む一晴画廊(いちはるがろう・企画)アート・ディレクターでありアーティストの宮毬紗のブログです。展覧会、国内外で活躍するアーティストの作品情報などをお届けしています。 〒604−0951京都市中京区晴明町660(二条通り富小路西入る南側) 075−212−3484 080-5714-3753   info@ichiharugallery.com   http://ichiharugallery.com

展示の楽しみ/Something right beside you ーすぐそばにあるもの展ー

 

ただいま画廊にて、「Something right beside you ーすぐそばにあるもの展ー」を開催しています。

つい最近お伺いした画廊さんで、展示作品の組み合わせが素晴らしかったので、参考にさせていただきながら、少しずつ作品を入れ替えたり、古いものを引っぱり出したりして楽しんでいます。

展示の冒険をしようと。

憧れの画廊さんに学びつつ、緊張しているだけではなく、「楽しむ」ことを実践中です。

それでもお預かりしている作品ですから、緊張は消えませんが…。

大切に飾らせていただきます。

ここ最近、心晴れ渡るような事があり、その喜びに庭も応えてくれているのか、山茶花が今秋初の花をつけて、小鳥たちが花の側に遊びに来ていました。

灯籠の足元に咲く、蕗の花の黄色が可憐で、芙蓉が終わって少し寂しい印象だった庭も、明るい雰囲気になりました。

美しいものに満たされた、幸せな日々です。

 

Something right beside you

ーすぐそばにあるもの展ー

10月22日(水)〜11月2日(日)

12時〜18時(毎日曜17時まで)

月、火曜定休日

*展示代えあり

お問い合わせ:075-212-3484 080-5714-3753

一晴画廊 〒604-0951 京都市中京区晴明町660(二条通富小路西入る南側3件目の京町家)

ICHIHARU GALLERY|一晴画廊

 

f:id:ichiharugallery:20141026154833j:plain