Kyoto 一晴画廊 ICHIHARU GALLERY Blog

京都・御所南 一晴画廊(企画) 展覧会、国内外で活躍するアーティストの作品情報などをお届けしています。 〒604−0951京都市中京区晴明町660(二条通り富小路西入る南側) 075−212−3484 080-5714-3753   info@ichiharugallery.com   http://ichiharugallery.com

2014-04-15から1日間の記事一覧

牧﨑敦子先生の透明感/「描く・育む・私の手」展

牧﨑敦子先生の絵をご覧になったお客様は、先生の絵の透明感に、よく感動なさっています。写真ではお伝えできないのが残念です…ぜひ御来廊していだたき、本物の絵をご覧下さい!先生ご自身も、透明感のあるキラキラした素敵な女性です。今日、牧﨑先生の作品…

木島櫻谷の夭折の弟「木島桃村展」を開催します/次回の展覧会

日本画に携わる私には夢のような展覧会を、一晴画廊で開催できることになりました。明治、大正の京都画壇で活躍した日本画家・木島 櫻谷(このしま おうこく)の弟であり、22歳で夭折した弟の木島 桃村(このしま とうそん)の未公開の日本画を、皆様にご…